ソフトバンク、月2480円の新料金プラン「LINEMO」を3月17日に提供スタート LINEスタンプ使い放題も

ソフトバンク、新ブランド「LINEMO」を3月17日より提供 20GB&LINEギガフリーで月額2480円

ソフトバンクは、新ブランド「LINEMO(ラインモ)」の提供を2021年3月17日から開始すると発表しました。

基本使用料は20GBで月額2480円(4G/5G共通プラン)より提供します。LINE関連サービスはギガフリー(データ容量を消費せずにLINE使い放題)となり、eSIMにも対応。申し込みやサポートは店頭ではなく、すべてオンラインにておこないます。

LINEMO 料金プラン

2020年12月の発表時には「Softbank on LINE」のブランド名を掲げていましたが、今回名称をLINEMOに改めています。また、月2980円で5分間の国内通話付きとしていましたが、これをオプション扱いとして切り離し、基本使用料を500円引き下げました。

なおLINEMOでは、ソフトバンクおよびワイモバイルと同じネットワーク、同じ品質で各種サービスを利用できるようになります。

LINEMO

20GB・LINEギガフリーで月額2480円

LINEMO「スマホプラン」の料金形態
基本使用料 2480円(税別)
データ容量 20GB+「LINEギガフリー」
(※)500円/1GBの追加データを購入可能
通話料 20円/30秒
【オプション】
  • 5分以内の国内通話が無料:月額500円
  • 国内通話がかけ放題:月額1500円

LINEMOの「スマホプラン」では、毎月20GBのデータ容量とLINEギガフリーをあわせて月額2480円(税別)で利用できます。キャリアメールには非対応。LINEギガフリーは、トーク(テキスト・スタンプ・画像・動画など)、音声・ビデオ通話、LINE Live、ウォレットタブでのLINE Payの利用などが対象となります。

通話料は20円/30秒の従量制ですが、5分以内の国内通話が無料になる「通話準定額」(月額500円)、および国内通話が無制限にかけ放題となる「通話定額」(月額1500円)のオプションも提供されます。

契約手続きや契約内容の確認、オプションの追加、契約後のサポートなどは、店頭ではなくLINEでおこないます。

LINEクリエイターズスタンプが追加料金なしで使い放題に

LINEMOの契約者は、LINEのトークで700万種類のクリエイターズスタンプが使い放題となる「LINEスタンププレミアム(ベーシックコース)」(月額240円相当)を2021年夏より追加料金なしで利用できるようになります。

なお、LINEスタンププレミアムが追加料金で利用できるようになる今夏までに、LINEスタンプをお得に利用できるようになるキャンペーンが実施される予定です。

EDITED BY AO