楽天、最大全額ポイント還元キャンペーンを11月22日から開始 楽天ペイアプリの楽天ポイントカード提示が条件

当選確率を上げる方法も

楽天は、楽天ペイアプリの楽天ポイントカード提示で、抽選で最大全額をポイント還元が受けられるキャンペーンを開始すると発表しました。キャンペーン期間は2021年11月22日10時から12月31日23時59分まで。

参加にはキャンペーンページからのエントリーが必須です。キャンペーンへのエントリーは、2021年11月19日10時より開始されています。

期間中に楽天ペイアプリの楽天ポイントカードを提示した上で、支払いをおこない、楽天ポイントを1ポイント以上獲得した人が抽選の対象となります。抽選でもらえるポイント額と当選人数は以下の通り。

  • 全額ポイント還元(上限2万ポイント):100人
  • 10ポイント:1万人

全額ポイント還元の対象となるのは、期間中に楽天ペイの楽天ポイントカードを提示・支払いをおこなった上で、1ポイント以上獲得した会計の合計となります。

ポイントは2022年2月28日ごろまでに付与予定で、有効期限が2022年4月30日までに設定されています。

Image

また、本キャンペーンでは楽天ペイの「ポイント払い 瞬間チャージ」の利用で当選確率をアップさせることができます。「ポイント払い 瞬間チャージ」とは、楽天ポイント支払いをした際にポイント不足分があった場合、不足分が楽天キャッシュで自動チャージされる機能です。

「ポイント払い 瞬間チャージ」のチャージ額を設定の上、楽天ペイのポイントカードを提示し、ポイント払いをおこなうと当選確率が最大10倍になります。ポイント払いの回数によって確率は変動し、1〜2回では5倍、3回以上のポイント払いで10倍となります。

なお、本キャンペーンにエントリーした状態で、「ポイント払い 瞬間チャージ」のチャージ額を初めて設定した人には、もれなく1ポイントが付与されます。

EDITED BY
TOKIWA