iOS版Twitter、プロフィールから過去ツイートが検索可能に

複雑な検索コマンドの入力も不要

iOS版Twitterアプリにおいて、特定ユーザーの過去のツイートを当該ユーザーのプロフィール画面から検索できるようになりました。

一部のアカウントではすでに利用できるようになっており、順次すべてのアカウントにロールアウトされるものと思われます。Android版アプリおよびブラウザ版には現時点で実装されていないようです。

プロフィール画面を開くと、画面右上に検索ボタン​が表示されているのがわかります。過去ツイートを検索するには、検索ボタン​をタップしてキーワードを入力するだけです。

検索結果は、「from:○○(ユーザー名)」+キーワードという検索コマンドがあらかじめ入力された形となります。

複雑な検索コマンドを入力しなくても、プロフィール画面から素早く簡単に過去ツイートを検索できるのがこの機能の特徴です。

なお、非公開アカウント(鍵垢)は一定期間内の範囲しか検索対象にならないようです。また、公開アカウントでも非公開にしていた期間があった場合、その期間は検索対象に含まれないこともあります。

アプリ「Twitter」をダウンロード
EDITED BY
AO