「iOS 14.7」アップデートが配信開始、iPhone 12シリーズがMagSafeバッテリーパックに対応

Apple Musicのバグ修正も

Appleは2021年7月19日、「iOS 14.7」アップデートの配信を開始しました。

MagSafeバッテリーパック

iOS 14.7では、先週新たに発表された「MagSafeバッテリーパック」にiPhone 12シリーズが対応します。

また、2021年6月よりApple Musicで提供が開始されたロスレス音質とドルビーアトモスでの楽曲再生時に、予期せず再生が停止する問題への修正も盛り込まれています。

その他、HomePodやPodcastライブラリの新機能、一部のiPhone 11に関する不具合の修正なども含まれています。リリースノートは以下の通り。

  • iPhone 12、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro MaxでのMagSafeバッテリーパックの使用に対応
  • HomePodのタイマーを管理する機能が“ホーム” Appに追加
  • “天気”と“マップ”でカナダ、フランス、イタリア、オランダ、韓国、スペインの空気質の情報が利用可能
  • Podcastライブラリで、すべての番組を表示するか、フォローしている番組のみを表示するかを選択可能
  • Apple Musicの“プレイリストを共有”メニューオプションが表示されない問題
  • Apple Musicのロスレスオーディオとドルビーアトモスの再生が予期せず停止することがある問題
  • 一部のiPhone 11モデルで、再起動後に表示されなくなっていたバッテリーサービスのメッセージを復元
  • メールメッセージを作成していると点字ディスプレイに無効な情報が表示される可能性がある問題

iOSのアップデート手順については下記記事で解説しています。

EDITED BY
TOKIWA