ジャパンネット銀行は「PayPay銀行」に、ZHDが金融6サービスを「PayPay」ブランドに統一

ヤフー、金融サービスを「PayPayブランド」に統一 ジャパンネット銀行は「PayPay銀行」に

Zホールディングス(ZHD)とZフィナンシャルは、ZHD傘下またはZHDが出資する金融事業会社6社の社名とサービス名を2020年秋以降、順次「PayPay」ブランドに統一すると発表しました。

クレジットカードの「Yahoo! JAPANカード」は「PayPayカード」に切り替わり、オンラインバンクの「ジャパンネット銀行」は「PayPay銀行」に刷新されます。社名変更については、各社株主総会による承認可決に加え、所管官公庁の許認可等が得られることを条件として実施される予定です。

PayPayは、ZHD傘下のヤフーが出資するPayPay社が提供するスマホ決済サービス。累計ユーザー数は2020年6月時点で3000万人を突破しています。ZHDグループ各社が提供する金融サービスをPayPayブランドに統一し、認知度アップと事業拡大をはかる考えです。

社名・サービスの新名称
現名称 新名称
社名 サービス名 社名 サービス名
ワイジェイカード株式会社 Yahoo! JAPANカード PayPayカード株式会社 PayPayカード
Yahoo! JAPANカード(継続)
株式会社ジャパンネット銀行 ジャパンネット銀行 PayPay銀行株式会社 PayPay銀行
株式会社One Tap BUY One Tap BUY PayPay証券株式会社 PayPay証券
ワイズ・インシュアランス株式会社 Yahoo!保険 PayPay保険サービス株式会社 PayPay保険
ワイジェイFX株式会社 YJFX! PayPay FX株式会社 PayPay FX
アストマックス投信投資顧問株式会社 Yjam PayPayアセットマネジメント株式会社 PayPay投信

今後PayPayとの連携を強化し、PayPayアプリにおいて「ローン」「保険」といったZHDグループの金融サービスの提供を拡充。「スーパーアプリ化」の実現を目指すとしています。

なお、今秋よりPayPayカードのキャンペーンをはじめ、ブランド統一にあわせた各種キャンペーンが順次実施される予定です。

EDITED BY AO