メルカリとドコモが提携 メルカリでdポイントが貯まる・使える、メルペイとd払いも連携

メルカリ・メルペイ・NTTドコモが業務提携 メルカリでdポイント利用可能に、メルペイとd払いの連携も

株式会社メルカリ、株式会社メルペイ、株式会社NTTドコモの3社は2020年2月4日、ユーザーの利便性向上・キャッシュレス推進・新規事業の検討などを目的とした業務提携について合意したと発表しました。

これにより、2020年5月ごろよりメルカリIDとdポイントの連携が可能になる予定です。メルカリでの取引額100円(税込)ごとに1ポイントのdポイントが還元されるほか、貯まったdポイントを1ポイント=1円相当としてメルカリでの取引に利用できるようになります。

また、スマホ決済サービス「メルペイ」および「d払い」の電子マネー残高やポイント残高の連携、両サービス加盟店の共通化、共同での営業推進などを目指すとしています。主な業務提携内容は次の通りです。

1.「メルカリID」と「dアカウント」連携による顧客基盤の拡大
  • 両社のIDを連携させることにより国内最大級の顧客基盤を実現(2020年5月開始予定)
2.「メルカリ」の利用でdポイントが貯まる、使える
  • 「dアカウント」と「メルカリID」が連携することで、「メルカリ」での取引1回につき、取引額100円(税込)ごとに1ポイントのdポイントを還元(2020年5月開始予定)
  • 貯まったdポイントを、1ポイントあたり1円(税込)として、「メルカリ」での取引に利用可能(2020年5月開始予定)
3. スマホ決済事業の連携
  • 「メルペイ」ウォレットと「d払い」のウォレットの電子マネー残高およびポイント残高の連携、各社のサービスにおけるポイントのシームレスな利用の実現
  • 両社の決済サービス加盟店の共通化および、共同での営業推進(2020年初夏開始予定)
4. ドコモショップと「メルカリ」の更なる連携強化の検討
  • 現在一部のドコモショップで実施している「メルカリ教室」や「メルカリ」の梱包・配送サポートの全国展開の推進の検討
5. その他、各社のアセットを活用した新規事業創出の検討
  • 各社が保有する各種データを連携させたfintechサービスの開発を検討
  • 新たなマーケティングや販促ソリューションの開発を検討

なお、本業務提携を記念して、2020年2月4日から24日までの期間中に「メルカリでd払いを使うと+10%還元キャンペーン」を実施することもあわせて発表されています。

EDITED BY AO