Samsungが「GALAXY Note 8.0」を発表、iPad miniやNexus 7に対抗

2013-02-24 16:05

GALAXY Note 8.0

2月24日、Samsungは、「GALAXY Note 8.0」を正式に発表した。

「GALAXY Note」シリーズの8インチタブレット版となる。

主なスペックは以下のとおり。

  • プロセッサ:Exynos 4412(1.6GHz クアッドコア)
    • ※GALAXY SIII α・GALAXY Note IIにも搭載
  • 通信:HSPA + 21Mbps 850/900/1900/2100
  • RAM:2GB
  • 内蔵ストレージ:16/32GB(microSDXC 64GB対応)
  • OS:Android4.1
  • ディスプレイ:8.0インチ WXGA(1280×800)189ppi TFT液晶
    • ※iPad mini…7.9インチ XGA(1024×768)163ppi IPS液晶
    • ※Nexus 7…7インチ WXGA(1280×800) 216ppi IPS液晶
  • バッテリー:4,600mAh
  • サイズ:210.8×135.9×7.95(mm)、338g
  • 無線:WiFi 802.11 a/b/g/n (2.4 & 5GHz)、Bluetooth4.0
  • カメラ:500万画素(外側)、130万画素(内側)

GALAXY Note 8.0 電子書籍閲覧モード

「Reading Mode with S Pen」という電子書籍閲覧機能を搭載。スクリーンの明るさや色合いを自動調整し、読書に最適な状態にすることが可能。紙の本を読むような体験を得られるとのこと。

マルチウィンドウ機能やS Penを利用した機能群も健在。S Penを活用した創造性を訴求する従来の方針に変更はない。むしろ、5インチ版と比較した場合、「ノート」と呼ぶにふさわしいサイズになったことで、絵を描いたり文字を書いたりすることは容易になるだろう。

発売日は未発表。日本での発売の有無も不明。GALAXY Note 10.1が国内未発売であるだけに、今回の8インチ版はぜひ国内で発売してもらいたいところだ。