総合エンタメアプリ「UULA」が間もなく始動、椎名桔平主演のオリジナルドラマなども独占配信

2013-02-12 18:29
記事タイトルとURLをコピーする

エイベックスとソフトバンクによる総合エンタメアプリ「UULA(ウーラ)」が近日スタートする模様だ。サービスイン同日には、UULAオリジナルドラマ第一弾として、椎名桔平主演の『RETURN』が独占配信される。

UULAで椎名桔平主演の『RETURN』が独占配信

(c)UULA

UULAは、映像や音楽コンテンツが見放題の定額制エンタメ総合配信サービス。

音楽を中心に、ミュージックビデオや音楽のライブ映像、映画やドラマ、アニメ、カラオケコンテンツなどをソフトバンクのスマートフォン向けに提供する。月額利用料は490円。当初はAndroid 4.0以上の端末のみの対応となるが、iPhone、iPadもサポートする予定だ。

今回、UULA独占配信が発表されたドラマ『RETURN』は、『クライマーズ・ハイ』などで知られる、原田眞人監督が手掛けた最新作となる。

主演の椎名桔平をはじめ、水川あさみ、山本裕典、土屋アンナなど、個性豊かな実力派キャストが集結して製作されたバイオレンス・アクション・エンターテインメントで、主題歌はm-floが担当する。

(c)UULA

描かれるのは、主人公・逃亡者の北原を中心とした、一筋縄ではいかない「壊れた人間」たちの運命。数奇な運命を辿る登場人物たちを通して、現代日本に蔓延る鬱屈したアンダーグラウンドの世界や、その裏に隠された「家族の絆」、シリアスな社会問題にも鋭く切り込んでいくという。

また『RETURN』の1話は無料配信となり、UULAアプリをダウンロードすれば、会員登録なしでお試し視聴可能になる。本作はすでに今夏の映画として劇場公開することも決定しており、携帯配信ドラマの枠を超えたスケールのエンタメが、一足先にUULAで楽しめそうだ。