今さら訊けない「調整さん」の使い方、「LINEスケジュール」とどう使い分ける?

忘年会や飲み会、イベントなどの日程決めに大活躍
2018-11-11 10:12
記事タイトルとURLをコピーする

今さら訊けない「調整さん」の使い方 超入門、「LINEスケジュール」とどう使い分ける?

累計利用者数2500万人を超える老舗のスケジュール調整ツール「調整さん」。登録・ログインなしで大人数の出欠表をさくっと作成でき、その出欠状況も把握しやすいことから、会議や飲み会、同窓会、忘年会などの幹事を中心に利用されています。作成者の画面には楽しいキャラクター(アバター)も登場します。

今回は、調整さんを使うにあたって知っておきたい特徴や利用方法のほか、新たな日程調整の定番ともなっている「LINEスケジュール」と比較した使い分けのコツなどもまとめました。

調整さんとは

「調整さん」は、2006年にリクルートホールディングスからリリースされている老舗の出欠表ツールです。アプリなどのダウンロードは不要で、パソコン・スマホどちらからでもブラウザで簡単にアクセスできます。登録可能人数に上限がないため、大人数でのイベントにも活用できます。

登録・ログイン不要で出欠表が簡単に作成できる

調整さんトップ画面

会員登録やログインの必要がなく、サイトにアクセスするだけで最短30秒ほどで出欠表を作成できます。操作もいたってシンプルですから、Webサービスを使い慣れない人でも安心して利用できるのが、根強い人気の理由です。

また、出欠表をエクセルにダウンロードすることができるので、大人数でもソート機能を用いてスムーズに出欠情報の確認ができます。

URLを送るだけで出欠確認ができる

日程等入力画面回答結果一覧

メンバーの回答は◯△✕で示され、参加人数の多い日に色がつくので一目でわかります。

類似の日程調整サービス「LINEスケジュール」はメンバーがLINEに登録する必要がありますが、調整さんはスマホやタブレット、パソコン、そしてガラケーユーザーも利用できるので対応機種を確認する必要がありません。

調整さん - 簡単スケジュール調整、出欠管理ツール

【パソコン版】調整さんの使い方

主催者がウェブ上でイベントの候補日や概要などを盛り込んだ出欠表を作成し、参加者にURLを連絡して出欠確認を取ります。

主催者(幹事)が出欠表を作成してメンバーに共有する手順

出欠表を作る画面

調整さん(https://chouseisan.com/)にアクセスし、画面を下へスクロールして[出欠表をつくる]をクリックします。

時間と日付入力画面

画面右側にあるカレンダーの日付をクリックして候補日時を指定します。時刻はあらかじめ19時に設定されているので希望の時刻を直接入力します。

イベント名とメモを記入

続いてイベント名とメモ(任意)を記入します。概要と回答締切日、開催場所や参加費などを記入します。

出欠表を作る

最後に内容を確認して「出欠表を作る」をクリックします。

URLをメールなどに添付する

すると出欠表のURLが表示されます。

URLが記載されたメールの例

生成されたURLをコピーして、メールで送信したりSNSのグループページに投稿したりして、メンバーに共有します。

URL上でメンバーの回答状況を確認できます。

参加人数の多い日には色がつく

参加人数の多い日には色がつくので一目でわかります。

参加者が出欠を入力する方法

出欠を入力する

参加者がURLにアクセスすると、出欠入力画面に移ります。メモに目を通して「出欠を入力する」をクリックします。

名前と日程、コメントを入力する

名前と出欠を入力し、主催者に伝えたいことがあればコメント欄に記入します。最後に[入力する]をクリックします。

出欠の入力が完了しました

以上で出欠入力は完了です。

予定の修正もできる

予定が変わった場合でも簡単に修正できます。

予定の修正もできる

再度URLにアクセスし、自分の名前をクリックします。

修正して更新する

修正して「更新する」をクリックすれば完了です。

URLにアクセスし修正が反映されていることを確認

念のため、URLにアクセスし修正が反映されていることを確認しましょう。

キャラクター(アバター)が楽しい

さらに調整さんには、出欠表に自動でキャラクター(アバター)が登場するユニークな機能も備わっています。

出欠表 キャラクター

イベントの作成画面右上にある[イラスト]をONにすると、回答がある度に出欠表にメンバーのキャラクター(アバター)がランダムに現れます。回答者が自分のキャラクターを選択することはできません。

出欠表は参加の可否のほか、メンバーのコメントも一括で確認できるため細かい条件も含めた総合的な日程調整が可能です。

会員登録したらできること
  1. イベントの履歴をマイページ上で閲覧できるようになる
  2. データを消去してしまってもログインすればイベントの編集ができる
  3. スマホで作成したイベントをパソコンで管理するなど、異なる端末間でイベント編集ができる

【スマホ版】調整さんの使い方

スマホも基本の操作手順は変わりません。ただし、iOS/Android版ともに「調整さん」アプリの提供はないため、SafariやChromeなどのウェブブラウザから利用します。

主催者(幹事)が出欠表を作成してメンバーに共有する手順

スマホ版調整さんトップ画面

Webブラウザから調整さん(https://chouseisan.com/)にアクセスし、下へスクロールして[まずはイベントをつくる]をタップします。

候補日時指定画面希望時刻を入力する

カレンダーの日付をタップして候補日時を指定します。

時刻はあらかじめ19時に設定されているので、希望の時刻を直接入力します。

イベント名とメモを記入内容を確認してイベントをつくる

イベント名とメモ(任意)を記入します。概要と回答締切日、開催場所や参加費なども記入し、内容を確認して[イベントをつくる]をタップします。

出欠表のURLが生成される

出欠表のURLが生成されます。URLをコピーして、メールで送信したりSNSのグループページに投稿したりして、メンバーに共有します。

URL上でメンバーの回答状況を確認

参加人数の多い日は色がつくのでわかりやすい。

URL上でメンバーの回答状況を確認できます。

参加者は出欠を入力する手順

URLにアクセスした画面メモに目を通して「出欠を入力する」をタップ

URLにアクセスします。メモに目を通して[出欠を入力する]をタップします。

名前と出欠をコメント欄に記入出欠入力完了

名前と出欠を入力し、主催者に伝えたいことがあればコメント欄に記入します。

最後に「入力する」をタップします。以上で出欠入力は完了です。

予定の修正も簡単

URLにアクセスし、自分の名前をタップ修正して更新する再度URLにアクセス

URLにアクセスし、自分の名前をタップします。修正して「更新する」をタップすれば完了です。

念のため、再度URLにアクセスし修正が反映されていることを確認しましょう。

おすすめ
スマホ版調整さんでキャラクターを表示させる方法

    スマホ版調整さんでも、パソコン版と同じようにキャラクター(アバター)を表示させることができます。

    出欠表 イラストをONキャラクターの表示

    出欠表の画面上部にある[イラストをON]をタップすると、画面下部にそれぞれのキャラクター(アバター)が現れます。

LINEの友だち・グループでの日程調整に便利「LINEスケジュール」

調整さんとよく似た機能を持ったツールのなかでも知名度の高い「LINEスケジュール」。LINEのグループまたは友だちを選ぶだけで出欠表が送れるので、LINE上で日程調整が完結する便利さが人気です。

日時や概要を盛り込んだイベント情報を作成友達やグループを招待してシェア

左:イベントを作成した後、友達やグループを招待する。右:事前にグループを作成しておくとスムーズです。

日時や概要を盛り込んだイベント情報を作成し、友達やグループを招待してシェアします。あらかじめグループを作成しておくと便利ですが、友だちを個別に招待することもできます。

イベント投稿後のトーク画面イベントの出欠確認画面

通常のトーク画面のほか、ノートやタイムラインにもイベントが投稿されるので、トークに参加できなかった場合でも直接確認ができます。メンバーから回答があっても通知はされないので、イベントの主催者は定期的にLINEスケジュールを確認する必要があります。

LINEユーザーを対象としたツールですが、イベントのURLが生成されるのでLINE以外の方法で友人と情報をシェアすることもできます。

LINEスケジュール(日程調整)の使い方──イベントの出欠管理に便利なLINE版“調整さん”機能
LINEで予定を共有するのに便利な「イベント」機能の使い方──「スケジュール(日程調整)」機能と使い分けるポイントとは

LINEと調整さん、使い分けのポイントは?

日程調整の2大ツールである調整さんとLINEスケジュール。特徴によってどう使い分けるのが得策かをまとめてみました。

LINEスケジュールが適しているケース

グループ作成やメンバーの追加が簡単にできるLINEは、参加者のほとんどがLINEユーザーであればとにかく便利です。

ただ、出欠の有無だけでなく参加者の意向を聞き取りたい場合や開催される時刻が重要な場合などは、機能上調整さんがより適していると言えるでしょう。

  • 参加メンバーが複数グループにまたがる
  • メンバーを簡単に追加したい
  • 何度も催されているイベントで開催時刻が明確
  • メンバーにLINEユーザーが多い
  • 単純に招待メンバーの出欠のみを確認したい
  • 出欠の通知は不要

調整さんが適しているケース

イベントの開催時刻があらかじめ「19:00」に設定されていて、必ず修正しないといけない調整さん。ひと手間かかりますが、開始時間が重要な会合では主催者も参加者も情報の共有漏れがないため安心です。さらに、出欠表でメンバーのコメントも確認できるため、出欠だけでなく全体の意向を知りたい場合にも適しています。

  • 参加メンバーが流動的でなく固定されている
  • 開催時刻が重要
  • メンバーにLINEユーザーが少ない
  • 参加者の意向を聞き取りたい
  • 出欠を通知でいち早く確認したい

参加メンバーがお店選びに参加できる「調整丸」

ぐるめ情報検索サイト「ぐるなび」が提供する日程調整ツールが「調整丸」です。候補店を「ぐるなび」から検索・追加することができ、参加者は出欠確認ページでお店の詳しい情報を見ることができるので事前にミスマッチを防げます。

出欠確認・スケジュール調整が超カンタン。日程調整の調整丸

調整丸 イベントページの作成LINEでイベント情報を共有できる

パソコンまたはスマホのWebブラウザからサイトにアクセスして利用します。イベントのURLをコピー&ペーストして出欠表を送付することもできますし、LINE上で友だちを選択して送ることもできます。

メンバーから回答があった際に通知候補となるお店を評価できる

また、候補となるお店を追加して◯△✕の評価を受けたり、メールアドレス(任意)を入力することでメンバーから回答があった際に通知を受けることができます。

EDITED BY SORA