お気に入りの曲に乗せてミュージックビデオが作れるアプリ「Triller」

お気に入りの曲に乗せてミュージックビデオが作れるアプリ「Triller」

おすすめポイント
  • ミュージックビデオ風の動画が簡単につくれる
  • 使える楽曲数が圧倒的に多い
  • 音楽に合わせて数テイクビデオを撮影するだけでOK
Trillerの基本機能一覧
対応OS iOS/Android
価格 無料
ビデオカメラ機能
自動編集機能
無料サウンドトラック 多数
無料サウンド効果 ×
合成機能 ×
再生速度の変更(早送り/スローモーション)
テロップ(文字/字幕)
フィルター

ミュージックビデオ風の動画が簡単につくれる

Triller

メイン画面下部の「+」ボタンから撮影をおこなえる

「Triller」は、ミュージックビデオ風の動画を数ステップで簡単につくれるアプリです。お気に入りの曲に合わせて動画を撮影するだけで最大60秒間のショートムービーを作成できます。

セレナ・ゴメス、リタ・オラ、ジャスティン・ビーバーなど、海外の有名アーティストも愛用しているとのこと。世界中のユーザーをフォローして、動画を見たり、コメントやハートを送ったりとSNS的にも楽しめます。

使える楽曲数が圧倒的に多い

Triller Triller

Trillerは、使える楽曲数が圧倒的に多いのが最大の魅力。

人気J-POPの最新ソングから、アニソン、海外の有名アーティストの曲まで、膨大な量のデータから好みの楽曲を選択できます。さらに、音楽ストリーミングサービス「Apple Music」の曲や、端末内に保存している音楽データも利用可能です。

サビやAメロ、イントロなど、楽曲の好きな部分を4秒〜最大60秒まで切り取って動画に使うことができます。

音楽に合わせて数テイクビデオを撮影するだけでOK

Triller Triller

左:ビデオカメラボタンを長押しすると撮影スタート右:ボタンを押している間は撮影が続く

画面中央のビデオカメラボタンを押しすると音楽が流れるので、ビートに合わせた動きを意識して動画を撮影しましょう。ビデオカメラボタンを指を離すと1カットの撮影が終了する仕組みです。

あとは、音楽が終わるまで数カット撮影するだけでOK。ちなみに、画面右側の各アイコンからは、50種類のフィルタやスピード調整などの加工をおこなえるようになっています。

Triller

すべてのカットの撮影が完了したら「Next」ボタンを押してください。自動編集機能により、各カットが音楽のリズムにあわせてミックスされます。

ミュージックビデオ風の動画というと、TikTokのような口パクやダンス動画を思い浮かべる人が多いですが、旅行で撮った風景や日常の一コマなども、お気に入りの音楽に乗せればそれだけでミュージックビデオ風に仕上がります。

iOS版アプリ(バージョン 13.2.1)で検証し、レビューしています。

EDITED BY MOEGI