自由なカスタマイズ機能で自分だけの健康管理リストが作れる「リズムケア」

自由なカスタマイズ機能で自分だけの健康管理リストが作れる「リズムケア」

おすすめポイント
  1. シンプルながら多機能な健康管理アプリ
  2. 記録した体重や血圧を自動でグラフ化、変化をひと目で把握できる
  3. 項目を自由に追加して自分だけの記録シートが作れる

シンプルながら多機能な健康管理アプリ

「リズムケア」は、体重や血圧、体温などを幅広く記録できる健康管理アプリです。シンプルな操作で誰でも簡単に記録をつけられるので、毎日のさまざまな記録を習慣化したい人におすすめ。これまで残した記録をグラフで確認することもできます。

超じぶん管理「リズムケア」 記録シート 超じぶん管理「リズムケア」 記録シート

アプリを起動すると記録シートが表示されます。体重や体温といった様々な項目がデフォルトで用意されており、メモや買い物リストといったテキストの入力も可能です。入力した項目には色がつくので、記録漏れも防げます。

記録した体重や血圧を自動でグラフ化、変化をひと目で把握できる

超じぶん管理「リズムケア」 グラフ化 超じぶん管理「リズムケア」 グラフ化

各項目のグラフマークをタップすると、これまでの記録がグラフで表示されます。

グラフ化をしてくれるのは、体重や血圧といった数値を入力する項目のみ。1カ月や3カ月など、期間の切り替えもできます。ダイエット目的の記録なら、体重の増減が把握しやすくなるのでモチベーションアップに役立ちそうです。

項目を自由に追加して自分だけの記録シートが作れる

超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ 超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ

「超自分管理 リズムケア」と謳っているように、アプリの項目の追加、表示・非表示など柔軟なカスタマイズによって、自分だけの記録シートを作成できるのが大きな特長です。

記録シート右上の工具アイコンをタップすると、設定メニューに遷移します。各項目をタップして表示・非表示の切り替えができ、長押しすると項目の編集がおこなえます。項目が多すぎて習慣化が難しいと感じたら、自分に必要なものだけをチョイスして、記録シートをスッキリと見やすくしてみるとよいでしょう。

超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ 超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ

また、設定メニューで[+]ボタンをタップすると、自分が記録したいと思った項目を作成して新たに追加することができます。

項目ごとに設定できるデータタイプは、整数や時間、タップするごとに増えていくカウンター、星印の数による評価など豊富です。さまざまなデータタイプを活用すれば、ToDoリストや運動・読書に使った時間といった項目まで作成できてしまいます。

超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ

項目名とデータタイプを決めたら、目印となるアイコンを選択します。アイコンも豊富に用意されているので、自作の項目にぴったりのアイコンが見つかるはずです。

ひとまずデフォルトで用意されている項目で記録をしてみて、記録したいことが増えたら都度項目を追加していくといいでしょう。

超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ 超じぶん管理「リズムケア」 カスタマイズ

iOS版アプリでは、データタイプの「ヘルスケア」タブから、iPhoneの「ヘルスケア」アプリとの連携もできます。

「ヘルスケア」アプリと連携すると、歩数や自転車の走行距離なども自動的に記録されます。過去のデータも読み取ってグラフ化してくれるので、これまでの記録の振り返りにも便利です。

iOS版アプリ(バージョン 1.8.0)で検証し、レビューしています。

EDITED BY TOKIWA