重要ニュースや災害・事件などライフライン系の速報がいち早く届くアプリ「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」

様々なメディアを購読できる、プッシュ通知機能が充実のニュースアプリ「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」

おすすめポイント
  • 重要なニュースがひと目でわかる落ち着いたデザイン
  • 様々なメディアのニュースを追加、知りたい情報だけを集められる
  • 天気や路線情報、避難情報もプッシュ通知でお知らせ

重要なニュースがひと目でわかる落ち着いたデザイン

報道系ベンチャーのJX通信社が提供する「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」は、最新の重要ニュースや地震などの災害情報を素早くキャッチできるのが特長のニュースアプリ。ライフライン系の速報ニュースのほかにも、スポーツやエンタメ、グルメ情報まで幅広いジャンルもカバーしています。

【NewsDigest】アプリ概要 【NewsDigest】アプリ概要

左:アプリのトップ画面右:ニュース画面

トップ画面の[ヘッドライン]では、様々なニュースサイトから集められた主要ニュースが表示されます。UIのデザインは全体的に落ち着いている印象。色数が抑えらている分、オレンジ色で表示される速報や緊急情報は目につきやすいでしょう。

左右にスワイプするとタブが切り替わり、様々なジャンルのニュースをチェックできます。気になるニュースをタップすると内容を読むことができ、右にスワイプするとニュースの一覧に戻ります。各ニュース記事は、その場でSNSやLINE、メールを使って共有することも可能です。

新型コロナウイルスの感染状況マップも確認できる

【NewsDigest】新型コロナ感染状況マップ

[新型コロナ]のメニューでは、自治体や企業による発表をもとにした感染状況マップを表示。ウイルスの収束後に、感染状況マップは提供を終了するそうです。

様々なメディアのニュースを追加、知りたい情報だけを集められる

【NewsDigest】カスタマイズ機能 【NewsDigest】カスタマイズ機能

左:設定画面右:興味のあるメディアをニュースのタブに追加できる

アプリ右上の[]ボタンをタップし、設定メニューの[特集メディア一覧]から様々なメディアのニュースをタブに追加することができます。

気になったメディアの[フォローする]をタップすると、そのメディアのニュースを見ることができます。購読する場合、再度[フォローする]をタップ。ヘッドラインのメニューにタブが追加されます。フォローしたのにタブが追加されない場合、アプリを一度終了させて再起動し、タブが追加されているか確認してみましょう。

【NewsDigest】カスタマイズ機能 【NewsDigest】カスタマイズ機能

タブの並べ替えや削除も可能

タブの順番を入れ替えたり、タブの削除といったカスタマイズも設定メニューにて可能。ニュースを探しやすくしたり、知りたい情報だけを集めたりしたい時にカスタマイズすると、効率よくニュースを収集できるでしょう。

天気や路線情報、避難情報もプッシュ通知でお知らせ

【NewsDigest】プッシュ通知機能 【NewsDigest】プッシュ通知機能 【NewsDigest】プッシュ通知機能

左:天気や路線情報を設定できる中:実際に届く通知右:通知のオン/オフも設定できる

[ライフライン]のメニューでは、設定した地域の天気や路線情報、避難情報の確認ができます。「断トツ1番速い」と謳うだけあって、生活にかかわる緊急性のある情報をプッシュ通知で素早く届けてくれます。

プッシュ通知は、デフォルトの状態だと定時ニュースの通知と合わせてかなりの頻度で届く印象です。設定メニューから、速報の種類によってプッシュ通知のオン/オフを切り替えできるので、必要な通知だけをオンにしておくとよいでしょう。

【NewsDigest】プッシュ通知機能 【NewsDigest】プッシュ通知機能

路線情報の設定画面

路線情報は3つまでの路線を設定可能。通勤や通学など、普段よく利用する路線はもちろん、旅行先で利用する予定の路線といったシーンに合わせて設定すると役に立つはずです。

なお、設定していない路線でも「地域の路線情報」で、遅れなどがある路線の運行状況を確認することができます。

iOS版アプリ(バージョン 8.0.0)で検証し、レビューしています。

EDITED BY AO