英会話のフレーズを優先的に覚えたい人に最適、TOEIC公式の学習アプリ「English Upgrader」

TOEICテストの申し込みも可能

「English Upgrader」は、日本でTOEIC Programを実施・運営する一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)が提供する英語学習アプリです。

公式の団体が運営しているので安心して利用できるのがポイント。ビジネスや日常などさまざまなシチュエーションで使われる英会話エピソードが63個収録されており、実用的な英会話のフレーズを優先的に覚えたい人に最適です。

おすすめポイント
アプリ「English Upgrader」をダウンロード

TOEIC運営団体が提供しているアプリ、63エピソードをすべて無料で使える

English Upgraderは、iTunes Storeの総合ランキングで1位を獲得したポッドキャストの内容を英語学習に最適化したものです。

「電話で修理の依頼」「レポートの内容を上司に報告」「外国人社員とランチに行く」など、日常やビジネスシーンでよくありそうなシチュエーションが63収録してあり、実用的な英会話を完全無料で学べます。

エピソードの一覧画面

学習方法を選ぶ

それぞれのエピソードはダウンロードして利用します。

音声で流れている英語を表示

日本語訳も表示可能

フレーズを表示した

勉強方法は2パターンあります。

1つ目が「リスニングモード」。英語の音声を聞いて内容を理解するもので、聞いている間、英文と日本語訳を表示することができます。きちんと聞き取りができているか、英語を理解できるか、自分のリスニング能力や理解力を試したい時などに役立ちます。

「クイズに挑戦」をタップするとクイズが始まる

3択から答えを選ぶ

2つ目が「クイズモード」です。

これは、1分前後の英語を聞いて3択のクイズ形式で答えていくというものです。クイズ形式で楽しく勉強したいときや、リスニングモードでの理解度を試す際などに利用するとよいでしょう。

「Phrase」から重要なフレーズの発音や意味、例文を確認できる

フレーズが一覧で表示される

フレーズの意味などを確認できる

「Phrase」からは、ポイントとなる単語や用語などのフレーズを一覧できます。

フレーズをタップすると、その意味や発音、例文の確認が可能です。よくある暗記カードのように、一覧でフレーズを見て意味を考え、タップして答え合わせをするといった使い方ができそうです。

フレーズを1日1回クイズ形式で通知してクイズ形式で学べる

通知の時間を指定できる

このように通知が届く(iPhoneの場合)

プッシュ通知を開くと答えが見られる

このアプリのユニークなところが、アプリ内で学べるフレーズをランダムにピックアップして通知してくれる「今日のフレーズ」という機能です。

1日1回、好きな時間にちょっとしたフレーズがプッシュ通知で届き、簡単なクイズが楽しめます。プッシュ通知をタップするとアプリが開き、答えが表示されます。

テストの日程などの確認も可能

「News」では、テストのスケジュールなどを案内しています。

タップするとブラウザが開いて、テストの申し込みもできます。学習からテストの申し込みまで、アプリで完結できるようになっています。

アプリ「English Upgrader」をダウンロード
検証バージョン
iOS版アプリ
3.0.0
EDITED BY
TOKIWA