アプリ「Floating Player Beta」動画を小窓でポップアップ再生 #Android

アプリ「Floating Player Beta」動画を小窓でポップアップ再生 #Android

おすすめのポイント

  • ブラウザなど他アプリを使用しながらでも動画を小窓で再生し続けられる
  • 小窓は画面上のどこへでも移動可能
  • 再生中はステータスバーから停止やフル画面再生への切替えなどの操作ができる
  • Galaxy S IIIの「Pop Up Play」とほぼ同じ機能

Androidアプリ レビュー

先日発表されたGalaxy S Ⅲの新機能の1つに、「Pop Up Play」というのがあるのをご存知だろうか。このFloating Player Betaは、一足先にその機能を楽しめるアプリで、ブラウザを使っていてもゲームをしていても、どんな時もポップアップされた小窓で動画を再生できるのだ。

小窓のサイズは固定だが、画面のどこへでもドラッグして移動できる。再生中の小窓をタップすると一時停止、ステータスバーには2つのアイコンが表示されており、それぞれ「再生終了」「大きい画面での再生への切替」が行える。

まず再生させてからPopUpに切り替える

使い方としては、本アプリを起動してから動画を選択するのではなく、動画を選んでから再生アプリとして本アプリを起動し、その後に小窓にする方法をとる。

端末に保存されている動画のうち、再生したいものをギャラリーなどから選択すると、再生できるプレイヤーアプリ候補が表示される。ここで、Floating Player Betaをタップする。上の画面のように再生がスタートするので、右下の[Pop Up]を押せば小窓に切り替わる。

小窓で再生されれば、後はゲームをしようがブラウザを起動しようが、他アプリを使用中でも動画が楽しめるようになるわけだ。まだβ版ということなので、今後の機能拡張にも期待したい。