ドコモ、d払いなどで最大プラス7%還元の「dポイント スーパー還元プログラム」を提供開始

2019-04-16 13:01
記事タイトルとURLをコピーする

ドコモ、d払いなどで最大プラス7%還元の「dポイント スーパー還元プログラム」を提供開始

NTTドコモは、スマホ決済サービス「d払い」や電子マネー「iD(dカード)」での支払い金額の最大7%をdポイントで還元する「dポイント スーパー還元プログラム」を2019年6月10日から提供スタートします。

dポイント スーパー還元プログラムは、dポイントクラブの会員向けに期間限定キャンペーンではなく、恒常的に提供される施策です。通常のd払いおよびiD(dカード付随のみ)による決済時に還元されるポイントに、さらに支払い金額の最大7%のdポイントを加算して還元されます。対象店舗はd払いやiDに対応する全国約100万か所。

dポイント スーパー還元プログラム

還元がプラスされる条件は、dポイントクラブのプラチナステージ会員や、月々の携帯電話料金の支払いにdカードの設定、動画配信サービスの「DAZN for docomo」や「Disney DELUXE」、dマーケットサービスの課金プランを契約していることなどとなっています。それぞれ条件を満たすと、還元率が足されていき、最大でプラス7%となる計算です。

プログラムへの参加には、dポイントクラブへの入会と専用ページでのエントリーが必要です(事前エントリーは5月22日から)。また、本プログラムで進呈されたdポイントの有効期間は付与された日から3カ月間に限定されています。