Anker、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo」を発売

2019-04-11 17:49
記事タイトルとURLをコピーする

Anker、完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Neo」を発売

アンカーは、完全ワイヤレスイヤホンの新製品「Soundcore Liberty Neo」を2019年4月11日から販売開始しました。

第2世代「AirPods」レビュー、進化した完全ワイヤレスイヤホンを第1世代とも比較

Soundcore Liberty Neoは、高音質・長時間再生・低価格をうたうLibertyシリーズのコンパクトモデル「Soundcore Liberty Lite」の進化版に位置付けられる製品。Bluetooth 5.0に対応したほか、ハード・ソフトの両面からチップセットを見直し、前モデルから音飛びや接続不良等を大幅に改善したといいます。

音質面では、最先端のグラフェン素材を採用したドライバーが正確な振動を発生させることで、クリアで臨場感のあるサウンドを実現。また、ケースから取り出すだけで自動的に電源がオンになり、前回ペアリングした機器に自動接続する、独自のPUSH AND GO機能も搭載しています。

Soundcore Liberty Neo

前モデルにおけるマットな質感やカジュアルな印象のデザインも一新。充電ケースにダイヤモンド粒子を散りばめたようなメタリックコーティングを施し、スタイリッシュで上品な見た目に仕上げられています。また、イヤホン本体をミニマムなサイズとデザインにまとめ、装着時のスマートさを追求したとしています。

IPX5の防水規格に対応。イヤホン本体で最大3.5時間、付属の充電ケースを合わせて使うと最大12時間の音楽再生が可能です。なお、イヤホン自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認できるといいます。

価格は5999円(税込)ですが、現在Amazon.co.jpでは4999円で販売されています。

Soundcore Liberty Neo