ラジコ、NHKラジオを正式サービスとして配信 4月から第1とFMを全国で

2019-03-22 19:20
記事タイトルとURLをコピーする

ラジコ、NHKラジオを正式サービスとして配信 4月から第1とFMを全国で

国内の民放ラジオ放送をアプリ等で聴けるradiko(ラジコ)は、これまで実験として行われてきたNHKラジオの配信を正式サービスとして2019年4月1日から提供開始します。

全国47都道府県でNHKラジオ第1(8エリア8コンテンツ)とNHK-FM(全国共通-東京1コンテンツ)が配信されますが、NHKラジオ第2は3月29日の放送をもって配信終了となります。

また、ラジコでのNHKラジオの配信は無料で聴取できるライブ(同時配信)のみの提供で、有料でエリア外聴取が可能な「ラジコプレミアム」や、過去1週間の番組を遡って聴ける「タイムフリー聴取」には対応しません。

radiko(ラジコ)の使い方──無料のタイムフリーやプレミアム登録で聴けるエリアフリーなど

ラジコ NHK

今回の正式サービス化についてradikoは、これまでの実験配信を踏まえてNHKが総合的に判断したもので、リスナーのユーザビリティを重視しラジオの社会的価値を訴求する、NHKと民放連の垣根を越えた取り組みだとしています。