容量無制限で写真データを保存できるアプリ「Fueruアルバム」がリリース

容量無制限で写真データを保存できるアプリ「Fueruアルバム」がリリース

アルバム製品や事務機器などを製造・販売するナカバヤシが、スマホの写真データを容量無制限で保存できるクラウドストレージサービス「Fueruアルバム」の対応アプリ(iOS版・Android版)を2月18日から無料で配信しています。

Androidスマホの空き容量不足を解消する基本テク──キャッシュ消去、アプリ・写真・動画・音楽の移動・削除、SDカード追加などで内部ストレージを空ける方法

「Fueruアルバム」はアカウントを作成し対応アプリを立ち上げるだけで、容量無制限でスマホの写真データをバックアップできるストレージサービス。データはクラウド上に保存されるため、スマホの紛失や故障、買い替えの際にも大切な写真を保管しておくことができます。

画像はバックアップ時に高品質で圧縮されます。利用規約によれば、データの保存期限は「会員がアプリケーションに最後にアクセスした時点から半年間」となっています。

サービスを利用する際には、メールアドレスとパスワードを設定してアカウントを作成するだけ。アプリ内から家族や友人と写真と共有することもできます。

スマホに保存されている画像はすべて自動でバックアップされるため、一部のフォルダ・ファイルを選択してアップロードすることはできないようです。また、「Fueruアルバム」内でもフォルダ分けすることができません。

なお、初期設定では「モバイルデータを使用して写真をバックアップする」がオンになっていますが、初めてアプリを起動した際に詳細設定からオフに切り替えることができます。オンの状態のままWi-Fi環境外で立ち上げると非常に多くのデータ通信量を消費してしまう可能性があるので注意が必要です。

EDITED BY AO