PayPay、100億円キャンペーン20%還元ボーナスの付与を開始

2019-01-08 18:29
記事タイトルとURLをコピーする

PayPay、100億円キャンペーン20%還元ボーナスの付与を開始

スマホ決済サービスのPayPay(ペイペイ)は、2018年12月4日から実施した「100億円あげちゃうキャンペーン」などのボーナスを2019年1月8日より順次付与すると発表しました。

100億円あげちゃうキャンペーンは、期間中PayPayでの支払い額の20%がボーナスとして還元されるほか、一定確率で全額の還元が受けられるとあって、大きな話題になりました(わずか10日で総額100億円の還元に達してキャンペーン終了)。

PayPay

これらボーナスは現在、PayPayアプリにある「残高」タブの明細において「PayPay残高付与の処理中」と表示されていますが、1月8日から10日にかけて決済番号ごとに別々のタイミングで付与される予定です(アカウントごとにまとめて反映はされません)。残高に反映されると、表示が「PayPay残高GET」に切り替わります。

ボーナス付与が取り消され、残高明細に「PayPay残高付与の取消」と表示されることもあるといいます。主な理由として、購入をキャンセルして返金を受けた場合や、利用規約違反、複数のPayPayアカウントで付与を受けたことなどが挙げられています。

このほか、1月11日を過ぎても「PayPay残高付与の処理中」または「PayPayボーナス処理中」と表示されている場合は、専用の質問フォームから問い合わせるよう案内しています。

PayPay(ペイペイ)で支払い・決済をする方法まとめ──コンビニ等でのコード支払い、ビックカメラ等でのスキャン支払い、送金ほか