スタバがLINE Pay決済に対応、2018年内に一部店舗から順次導入

2018-12-06 19:45
記事タイトルとURLをコピーする

スタバがLINE Pay決済に対応へ、包括的な業務提携を締結

LINEとスターバックス コーヒー ジャパンは、デジタル領域でのイノベーション加速化を目的に、包括的な業務提携を締結したと発表しました。具体的な提携内容は2019年春に公表するとしていますが、スタバ店舗でLINE PayのQRコード決済が順次利用可能になる予定です。

LINE Pay(ラインペイ)の使い方 超入門

現在スタバでは、4人に1人以上がスターバックスカードやスターバックスアプリでキャッシュレス決済をしています。これを受けて2019年上半期には、スタバとLINEサービスの融合により、デジタルペイメントにおいてのイノベーションを届けるとのこと。

LINE Pay 据置端末

予定施策の一例として、2018年中から一部スターバックス店舗へLINE Pay 据置端末の導入が開始され、LINE PayのQRコード決済が順次利用可能になることが挙げられます。レジでLINE Pay据置端末に表示されるQRコードをスマホで読み取れば、LINE Payによる決済がおこなえるものとみられます。

このほか、2019年春をめどにスターバックスのLINE公式アカウントが開設予定で、新商品情報などのコンテンツを提供するとしています。