映画配給会社12社がLINE公式アカウントを開設、LINE LIVEで特別番組を配信

2016-04-01 20:47

映画配給会社12社がLINE公式アカウントを開設、LINE LIVEで特別番組を配信

映画配給会社8社がLINE公式アカウントを開設しました。開設済みの東映と、今後に開設する予定の3社を合わせると12社にのぼります。

映画配給会社12社は、出演者インタビューや記者会見、舞台挨拶など映画関連の特別番組をLINE LIVEで配信する予定です。

LINE、ライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE」を発表

LINE LIVEでの映画関連番組の配信は始まっており、映画『ちはやふる』の舞台挨拶などを配信する番組ではトータルでの視聴者数が100万人を超え、映画『ガルム・ウォーズ』との番組「押井守×鈴木敏夫× 虚淵玄『ガルム・ウォーズ』公開特番を生配信」でもトータルでの視聴者数が100万人を突破するなど、注目を集めています。

4月1日時点でLINE公式アカウントを開設しているのは東映、アスミックス・エース、KADOKAWA映画、GAGA★、松竹、ソニー・ピクチャーズ エンターテイメント、20世紀フォックス映画、20世紀FOXホームエンターテイメント、ワーナー ブラザース ジャパンです。

今後の開設を予定しているのはKADOKAWAアニメ、東宝、パラマウント・ピクチャーズ(日本版)、ユニバーサル・ピクチャーズです。