スタンプ感覚で返信内容を選択、「Inbox by Gmail」の”Smart Reply”がWeb版でも利用可能に

2016-03-16 10:48
記事タイトルとURLをコピーする

スタンプ感覚で返信内容を選択、「Inbox by Gmail」の”Smart Reply”がWeb版でも利用可能に

受信したメールの内容を機械学習で解析し、その返信内容をユーザーに提案する"Smart Reply"は英語版の「Inbox by Gmail」(Android/iOS)に実装されていましたが、Web版でも利用可能になりました。

Google、返信メールを自動で生成する機能を「Inbox by Gmail」に実装へ 機械学習を活用

アプリ版と同様に”Smart Reply”で提案される返信内容は3パターンで、受信メールを開いてから2回のクリックで返信することができます。Googleがイメージを公開しています。

スマート返信

仲間内で何らかの意思表示をしたいときに、簡単な操作で伝えられるのは快適でしょう。LINEでスタンプを送る感覚に近そうな気もします。

日本語の場合はどのような返信内容が提案されるのか気になるところですが、現時点での日本語対応は未定です。