Googleマップ、途中で複数の目的地に立ち寄れるナビが可能に

2015-10-21 12:29
記事タイトルとURLをコピーする

Googleマップ

Googleマップにおいて、目的地へのナビゲーション中にガソリンスタンドやレストランなどを探して立ち寄ることが可能になります。最終目的地へのナビを継続しながら、途中に複数の目的地を追加できるというわけです。

Googleマップ「ナビ」機能の使い方──基本操作から有料道路の回避(下道)ルート検索、経由地の追加まで

具体的には、Googleマップでナビ中に画面右上の検索ボタン(虫眼鏡アイコン)をタップして表示されるリストからルート周辺の各候補(ガソリンスタンドやレストラン、コンビニなど)を探すか、音声コマンドでスポットを検索することが可能です。

もちろん、ナビ中に検索した別の目的地に応じて、迂回ルートも自動的に提示してくれます。これまで複数の目的地が登録できなかったGoogleマップの弱点も解消され、より便利に使えるようになりそうです。

この新機能は、現時点でまだ国内では利用できないようですが、Androidアプリを皮切りに向こう数週間のうちにアップデートが配信されるとのこと。