「LG Watch Urbane」が4月28日より国内発売、上質デザインの最新Android Wear搭載スマートウォッチ

2015-04-23 15:12
記事タイトルとURLをコピーする

LG Watch Urbane

LGは、Android Wearを搭載するスマートウォッチ「LG Watch Urbane」を4月28日に国内で発売します。販売チャネルはGoogleストア。

LG Watch Urbaneは、金属ボディ(ステンレス製)を採用し高級感が演出されたモデルで、円形の1.3インチP-OLEDディスプレイを搭載し、カラーはゴールドとシルバーが用意されます。洗練されたデザインが特長のコスモポリタン向けスマートウォッチに位置付けられます。

先日発表された最新版のAndroid Wearをいち早く受け取れる機種で、Wi-Fiにも対応。スマホなしでも単独で通知なども受信できたり、どこかに置き忘れたスマホをスマートウォッチから探すといったことも可能です。その他、スペックなどは下記を参照。

フルメタルで洗練デザインの「LG Watch Urbane」発表

同端末は24日から韓国で発売された後、日本をはじめ米国、英国、インドなど13カ国のGoogleストアにてオンライン販売が開始されます。国内価格は現時点で不明ですが、韓国での価格は396,000ウォン(約44,000円)となっています。