オリンパス、スマホ操作のレンズ交換式カメラ「OLYMPUS AIR A01」の発売日を3月25日に再決定

2015-03-16 17:54
記事タイトルとURLをコピーする

OLYMPUS AIR A01

オリンパスイメージングは、延期していたレンズ交換式カメラ「OLYMPUS AIR A01」の発売日を3月25日に再決定したと発表しました。

当初は3月6日の発売を予定していましたが、専用アプリの準備の遅れで発売を延期し、あらためて発売日を告知すると案内していました。

AIR A01は、連動したスマホから操作することにより撮影から画像加工、SNSへのアップまでを一環しておこなえる一方、ボディ本体にマイクロフォーサーズ規格のレンズを装着する交換式で、いわゆる一眼画質のクオリティも実現できる製品です。

同社オンラインショップ限定での発売となり、価格はボディー単体が33,800円(税別)、14-42mm EZレンズキットが49,800円(税別)。いずれも、ボディカラーはホワイトとブラックから選択可能です。