すべて800円→100円に、アプリ「震災時帰宅支援マップ」首都圏・京阪神・中京圏版がセール中

2015-03-09 12:28
記事タイトルとURLをコピーする

震災時帰宅支援マップ

間もなく東日本大震災から丸4年を迎えますが、有事に備えたオフライン地図アプリ「震災時帰宅支援マップ2014-15」がiOS版・Android版ともに700円引きのセールをおこなっています。

震災時帰宅支援マップは、昭文社発行の累計120万部超える大ヒット書籍地図をアプリ化したもの。震災発生後に都市部の公共交通網がマヒした時でも自宅や一時避難先まで歩いて帰れることを目的に、スマホから手軽に使えるようにしたツールです。

当初は首都圏版のみでしたが、京阪神・中京圏エリアのユーザーから強い要望を受けて、2014年11月より京阪神版および中京圏版も登場しています。なお、auスマートパス版は無料ダウンロードできるので、会員ユーザーはそちらも確認してみてください。

セールは3月15日までの期間限定となっています。