東芝、iPhone/iPad向け「TransferJet」アダプタを3月7日発売 1分のHD動画を3秒で超高速無線転送

2015-03-03 10:39
記事タイトルとURLをコピーする

TJ-LT00A

東芝はCES2015でも出展していた、近接無線転送技術「TransferJet」規格に準拠した業界初のiPhone/iPad/iPod対応のアダプタ「TJ-LT00A」を、3月7日に発売します。

TransferJetは、対応機器同士を近づけるだけでデータを高速かつ低消費電力で通信できるのが特長の近接無線転送技術。実効スループットは最大375Mbpsで、1分のHD動画(128MB)コンテンツなら約3秒で転送ができます。

このTJ-LT00AをiPhoneやiPadなどに外付けし、専用のiOSアプリをインストールすることにより、端末で撮影した大容量の動画や画像を他のTransferJet対応機器にかざすだけで高速転送することが可能です(iOS 7.1/8.1に対応)。サイズは23.1×6.1×24.1mm。

また、AndroidやWindows対応の同アダプタはすでに存在していますが、今回新たなアダプタ「TJ-MU00B」「TJ-UA00B」も登場。従来機種よりも転送速度が約1.7倍になり、消費電力が約30%抑えられ、かつ体積も約30%小型化されています。価格はいずれもオープンとなっています。

TJ-LT00A/TJ-MU00B/TJ-UA00B 上からiOS版、Windows版、Android版