Amazon、ゲーム実況プラットフォーム「Twitch」を9.7億ドルで買収

2014-08-26 8:05
記事タイトルとURLをコピーする

Twitch

米Amazonは25日、世界最大のゲーム実況プラットフォーム「Twitch」を9.7億ドルで買収することを発表しました。同じくTwitch側からもコメントが出されています。

Twitchは、PCやXbox One、PlayStation 4などでプレイしているゲームを動画でライブ配信できるプラットフォームで、サービス開始後3年で月間アクティブユーザー数は5,500万人、実況する会員数は100万人以上の規模にまで成長しました。月あたり150億分以上の時間がTwitch上での動画視聴に費やされているそうです。インターネットトラフィックの1.35%を占めるまでに成長しているという調査もあります。

Twitchは、Googleが10億ドル程度で買収すると噂されていましたが、結局Amazonに買収されることになりました。TwitchのCEO Emmett Shear氏によれば、Amazonを選んだ理由は「Amazonが私たちのコミュニティを信じており、価値と長期的なビジョンを共有し、その実現をより加速させたいと考えているから」だということです。

買収は今年後半に完了する予定です。