Nova Launcherがメジャーアップデート、サブグリッドポジショニングや“OK, Google”ホットワード機能への対応など

2014-06-04 17:44
記事タイトルとURLをコピーする

Nova Launcher 3.0

人気ホームアプリのNova Launcherが3日、バージョン3.0にメジャーアップデートした。

Nova Launcher 3.0では、ホーム画面やドロワーの新たなカスタマイズ機能の追加や、“OK, Google”の注目ワード機能にも対応している。

注目ワード機能はホーム画面で“OK, Google”と言うだけで、Google検索アプリの音声検索や音声コマンドが起動して利用できるというものだが、日本語には非対応のため、Google検索の音声操作の言語をEnglishに変更する必要がある。

Nova Launcher 3.0

またカスタマイズ面では、デスクトップ設定の[ホーム画面のグリッド数]にサブグリッドポジショニング機能が追加され、通常の半分のサイズのグリッドにウィジェットやアイコンを配置できるようになった。

このほか、ウィジェットのPadding(隙間)の2段階調整、ドロワーの新しいタブスタイル「カラーブロック」の導入、ラベル(アイコン名)のカラー変更などが可能になっている。

アプリ「Nova Launcher」をダウンロード(アップデート)
Nova Launcher