オービスの半径2kmでプッシュ通知、警察の交通取締中エリアがわかるアプリ「交通取締通知」が大幅アップデート

2014-04-11 21:58
記事タイトルとURLをコピーする

交通取締通知

ゼンリンデータコムは、警察の交通取締中エリアを通知するiPhoneアプリ「交通取締通知」の機能バージョンアップを行った。

「周囲2kmにオービス発見!」

「交通取締通知」は、全国の都府県警が公開している当日または翌日の交通取締計画を配信するアプリ。実施エリアと、速度違反取締や飲酒運転取締などの種別情報を、地図またはリスト形式で確認することができる。

今回のアップデートでは、走行中にオービス(自動速度違反取締装置)の設置地点から半径2kmに入ると、サウンド付きでプッシュ通知してくれる機能が追加されている。表示は地図上か一覧リストから選べ、事前にオービスの位置をチェック可能だ。

クルマを頻繁に運転する人には便利な「交通取締通知」だが、配信は34都府県の交通取締計画に限られている。北海道、青森、福島、長野、栃木、愛知、三重、滋賀、京都、奈良、鳥取、広島、沖縄では非対応なので、購入には注意が必要。価格は600円/年となっている。

アプリ「交通取締通知」をダウンロード
交通取締通知