アプリ「文字数カウンター(TextCounter)」なら、他のアプリからでも文字数を確認できる

2013-12-20 15:13
記事タイトルとURLをコピーする

TextCounter

優秀なテキストエディタの多くは、そのアプリ内にて文字数カウントが可能だが、それでもすべてのアプリが対応しているわけではない。特に、iPhoneの標準のメモ帳などをメインで使っているなら、文字数カウントは「文字数カウンター(TextCounter)」に任せてみよう。

とてもシンプルに、そして便利にカウントできる

TextCounter

「TextCounter」は文字数カウントこそできるものの、テキスト作成ができるアプリではない。そう聞くと、なんだかいまいちに感じるかもしれないが、特筆すべき点はその分かりやすい機能と「他のアプリを開いていても文字数を把握できる」という点だ。

コピーしたテキストの文字数をカウントしてくれるのだが、すでにコピーしているならアプリを立ち上げるだけで文字数を教えてくれる。最後の仕上げで文字数だけ確認したい等の用途としては十分だろう。そして下の通知するボタンをONにしてみよう。

すると、他のアプリでコピーした瞬間に通知が発生し、「TextCounter」を立ち上げずとも文字数が瞬時に理解できる。Android版ではステータスバーに文字数を表示してくれる。

文字数カウント以外のことができないものの、その分かりやすさと、他のどんなアプリとも連携できる親和性で、多くのテキストエディタの弱点を補ってくれるだろう。Android版では現時点で50DL未満だが、密かにブレイクするかもしれない。

※Android版は機種によって起動しない場合もある。「LG G2 L-01F」ではエラーが発生し、起動できなかった。