Google Play ギフトカード、日本でも発売へ

2013-07-11 7:47
記事タイトルとURLをコピーする

Google Play ギフトカード

Googleが日本でGoogle Play ギフトカードを発売する日が近そうだ。

Google Playのサイト下部にあるギフト カードの利用のリンクから「ログインしてコードを利用」という画面でログインすると、一瞬だけ日本語のページが現れる(写真参照)。その後、従来通り、「お住まいの地域ではギフト カードをご利用いただけません。」と表示される。

また、Googleの日本での人材募集ページで「日本やアジアの主要市場での Google Play ギフト カードビジネスを立ち上げ」という業務内容で募集もしているので、日本での発売も近いことが考えられる。

Google 人材募集

Google Play ギフトカード とは

Google Play ギフトカードはコンビニや家電量販店で発売されている。日本で発売されているiTunesカードやAmazonギフト券をイメージすると分かりやすい。

Google Play ギフトカード

2013年7月11日時点でGoogle Play ギフト カードを利用できるのは、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツの4カ国。

アメリカでは10・15・25・50ドル、イギリスでは10・25・50ポンド、ドイツとフランスでは15・25・50ユーロのギフトカードを利用できる。

ギフトカードの登場により、Google Playでも有料コンテンツの売上が伸びるのだろうか。クレジットカードの登録をしていなかったユーザーにとって、新たな選択肢が増えるのは朗報といえるだろう。