ソフトバンク「HTC Desire HD 001HT」「AQUOS PHONE Xx 106SH」がアップデートで不具合改善

2013-06-27 21:38
記事タイトルとURLをコピーする

HTC Desire HD 001HT

ソフトバンクは27日、HTC製「HTC Desire HD 001HT」、シャープ製「AQUOS PHONE Xx 106SH」のAndroidスマートフォン2機種に対して、ソフトウェアアップデートの提供を開始した。

今回のアップデートではそれぞれ、下記の不具合が改善される。

  • HTC Desire HD 001HT:緊急地震速報の受信メッセージ一覧画面の表示後に緊急地震速報の受信メッセージを受信した場合、ポップアップ表示がされない不具合
  • AQUOS PHONE Xx 106SH:①緊急地震速報の受信メッセージ一覧画面の表示後に緊急地震速報の受信メッセージを受信した場合、ポップアップ表示がされない不具合、②「エコ技設定」アプリの省エネ待受設定において「メール」アプリを動作制限対象に設定した場合、SMS、S!メール通知を受信できない不具合、③ GPS測位に時間がかかる不具合

アップデートは、ネットワーク経由により端末単体で実施可能。ステータスバーのアイコンまたはSMSにより案内される。アップデート方法などの詳細は、下記の公式ページを参照。