「Beautiful Widgets」がメジャーアップデートで日本語化、ロック画面やスクリーンセーバーへの対応も

2012-12-06 18:05
記事タイトルとURLをコピーする

人気ウィジェットの「Beautiful Widgets」が最新アップデートした(v5.0.1)。設定などが日本語に対応したほか、Jelly Bean(Android 4.2)の新機能のサポートなどが行われている。

日本語化されわかりやすくなった設定

Beautiful Widgets

「Beautiful Widgets」は、時計天気などの豊富で高品質なスキン(テーマ)をはじめ、自在なカスタマイズ機能と美しい見た目で評価の高いウィジェットだ。

ただ、多彩な機能やテーマを備えながらも英語であったこともあり、細かな設定について迷ったり、セールで買ったけれども眠らせたまま、といったユーザーも少なくないようだ。

Beautiful Widgets

今回のアップデートでは日本語対応となったため、最初のウィジェット設置設定はもちろん、天気、時計などの細かい調整についても比較的容易となっている。

Jelly Bean(Android 4.2)にも対応

Beautiful Widgets

さらに、Jelly Beanの新機能向けの対応も行われている。

ロック画面にウィジェットとして、また「Daydream」と呼ばれるスクリーンセーバーにも設置可能となった。

サイズも「4x4」が新たに追加され、スマホで大きなウィジェットが楽しめる。

アプリ「Beautiful Widgets」をダウンロード
Beautiful Widgets