ドコモ「ARROWS X F-10D」と「L-06D JOJO」がアップデート

2012-11-12 12:03
記事タイトルとURLをコピーする

ARROWS X F-10D

NTTドコモは11月12日、「ARROWS X F-10D」と「L-06D JOJO」の製品アップデートを行うと発表した。対応方法はソフトウェア更新。

アップデートによる改善内容

ARROWS X F-10D」は、携帯電話(本体)の画面がOFFの状態でUSB充電を実施すると、まれに充電できないのを改善する。また、spモードメールアプリを利用中に、まれにデコメ絵文字が動かなくなるのも改善する。

L-06D JOJO」では、ホーム画面やブラウザなどのアプリケーションを使用中に、「問題が発生したためMmbServiceProcessを終了します」と表示されるのを改善する。

アップデートの方法

「ARROWS X F-10D」の更新時間は、約9分。「L-06D JOJO」の更新時間は約12分。

詳しい操作手順は、下記のリンクの通り。

ビルド番号

ARROWS X F-10D

過去ビルド番号:V16R45C、V18R46F
最新ビルド番号:V20R47F

L-06D JOJO

過去ソフトウェアバージョン:V10e
最新ソフトウェアバージョン:V10f