アプリ「とある美琴の目覚時計」とある科学の超電磁砲のアニメ2期が始まる今、御坂美琴のツンデレ目覚ましに再注目 #Android #iPhone

2013-03-28 7:22
記事タイトルとURLをコピーする
アプリ「とある美琴の目覚時計」とある科学の超電磁砲のアニメ2期が始まる今、御坂美琴のツンデレ目覚ましに再注目 #Android #iPhone

おすすめのポイント

  • 御坂美琴ファンにとって、毎朝の起床が心地よいものになる
  • 新規完全撮り下ろしボイスで「それでも私はきっとアンタに起きてほしいんだと思う」と言ってもらえる
  • 「とある」シリーズファンならニヤリとできるこだわり設定あり
  • 美琴の黒子モノマネボイスも収録

Android・iPhoneアプリ レビュー

アニメ「とある科学の超電磁砲」シリーズ2期のテレビ放送が4月から開始される。本アプリで目覚ましをしてくれる御坂美琴は、「とある科学の超電磁砲」のメインキャラクターであり、「このライトノベルがすごい!」(宝島社)の好きな女性キャラクター部門において4年連続で1位を獲得するほどの人気ヒロインだ。

目覚まし音声は全て御坂美琴の新規撮りおろしボイスによるもの。新規ボイスの中には、御坂美琴を慕う白井黒子の決め台詞を真似するボイスも収録されている。それだけでファンなら購入必須アプリだろう。

とある美琴の目覚時計

実用面でも、スヌーズ機能・繰り返し機能など目覚まし時計アプリとして必要十分な機能を備えている。ツンツンモードやツンデレモードなどを選択できるのは、キャラクター目覚ましアプリならではだろう。アニメ内のそれに勝るとも劣らないデレっぷりを見せてくれる。

スヌーズし続けると画面右に表示されているビリビリが減少していくとともに、起床時に計測される早起き指数(単位:ビリビリ)が減ってしまう。特にデメリットはない。

少し関心したのは、アラーム音量設定が6段階になっており、初期設定は「Level 5」だったこと。「とある」シリーズを知っている人ならば、ニヤリとできるこだわりだろう。