バイトの給料計算や予定確認に便利なシフト管理アプリ4選(Android)

2016-04-03 22:37
記事タイトルとURLをコピーする

シフト管理アプリ

アルバイトのスケジュールや給料(給与)を管理するのに便利なのが、シフト管理アプリ。給料計算を自動化することができたり、仲間と同じアプリを使ってシフト交代の交渉ができたりと、アプリによって特徴は様々。

今回は、4つのシフト管理アプリをセレクトしました。

MYシフト勤務表:様々なシフトパターンに対応

「MYシフト勤務表」は、複数のシフトパターンを登録できるカレンダーアプリです。

シフト体系を「新規追加」で作っておけば、カレンダーの画面で作成したシフトを選び、タップするだけで予定を埋めることができます。

シフト管理アプリ

例えば、画面下の日勤(黄色)をタップすると、日付の部分をタップするだけで予定を作ることができます。ペタペタと押していくだけでシフト表が出来上がります。

シフト管理アプリ

間違えた日付に登録してしまった場合は、その日付をロングタップすることで削除できます。

カレンダー画面はLINEやメール、オンラインストレージで送信可能。バイト仲間との間でカレンダーを共有したいときに便利です。

アプリ「MYシフト勤務表」をダウンロード
MYシフト勤務表

シフトボード:バイト仲間との連絡に便利

「シフトボード」はSNS機能が特徴的で、バイト先の同僚とコミュニケーションを取りやすいアプリです。

シフトの編集画面は、開始時間と終了時間、勤務先を入力するというシンプルなつくりです。

シフト管理アプリ

作成したシフトは保存することはできませんが、履歴として残るので、ある程度のシフトを作成すれば、履歴をコピーするだけで簡単にシフト表を作成することができます。

シフト管理アプリ

「シフトボード」には連絡の投稿やシフト交代依頼、シフト表の共有機能があるので、同僚とのやりとりに便利です。

SNS機能は「シフトボード」を使用している同僚から招待を受けるか、新しくグループを作成して同僚を招待することで利用することができます。

シフト管理アプリ

Shift Manager:給与を自動計算

「Shift Manager」は、時給や休憩時間を登録することで、自動的に給料計算をしてくれるアプリです。

シフトの編集画面では、時給の計算単位を6段階(1/5/10/15/30/60)から設定でき、深夜手当や交通費まで細かく設定することができます。

シフト管理アプリ

シフトパターンを保存することはできませんが、登録したシフトはコピーが可能です。

カレンダー画面では、1日分の支給額と1カ月分の支給額、総労働時間を一つの画面で把握することができます。

シフト管理アプリ

アプリ「Shift Manager」をダウンロード
Shift Manager

シフト管理:仕事探しも可能

求人サイトが提供しているアプリで、アプリのトップ画面から「お仕事を探す」をタップすると、仕事を探すことも可能。

カレンダー画面は、職場の名前と就業時間、その日の支給額まで、一目で確認できるUIです。

シフト管理アプリ

シフト編集画面では時給や就業時間などの基本的な設定のほか、割増時間、割増倍率といった設定も可能で、仕事がある日にプッシュ通知で知らせることもできます。

シフト管理アプリ

アプリ「シフト管理」をダウンロード
シフト管理