ARROWS A SoftBank 202F:レビュー・スペック一覧

2013-05-08 23:31
記事タイトルとURLをコピーする

ARROWS A SoftBank 202F

5.0インチフルHD液晶を搭載したハイスペックモデル

「ARROWS A SoftBank 202F」は、バッテリーが3020mAhで、業界初のフルセグに対応した富士通モバイルコミュニケーションズ製のスマートフォンだ。ディスプレイは5.0インチのフルHD液晶。バッテリーは大容量で大画面のディスプレイを備えていることから、スマートフォンで映像を楽しみたい人にとっては魅力的なモデルといる。

内蔵ストレージは64GBあり、高画質の写真や動画等の保存でも力を発揮。様々なデータを安心してストックできるだろう。

ARROWS A SoftBank 202F

下の動画を見ての通り、フルセグで映し出すテレビ番組は、とても美しい。従来のワンセグではやや荒さが目立つが、フルセグの画面はきめ細かく、動きも滑らかだ。昨年に発売されたモデルではアプリ等がスムーズに動くことで魅力的に思えたものだが、今作では動作面でストレスがないことは当然のことになっている。コンテンツをより快適に楽しめるスマートフォンへと進化した。

カメラの画素数は1310万画素なので、ハイクオリティな1枚を撮るうえで問題なし。おサイフケータイ、防水・防じん、赤外線、ワンセグ、NFC等にも対応しており、OSはAndroid 4.2を搭載している。

カラーはグレースブルー、ピンク、ブラック、ホワイトの4種類。2013年6月下旬以降の発売を予定。

ARROWS A SoftBank 202Fの実機をチェック

ARROWS A SoftBank 202F スペック

発売日 2013年6月下旬以降
ソフトウェア
OS Android 4.2
ハードウェア
高さ 139mm
69mm
厚さ 9.8mm
質量 158g
カラー グレースブルー、ピンク、ブラック、ホワイト
防水 IPX5,8
防塵 IP5X
ディスプレイ
サイズ 5.0インチ
画面解像度(縦×横) 1920×1080
通称 フルHD
種類 TFT液晶
発色数 1677万色
プロセッサ
メーカー Qualcomm
シリーズ・モデル Snapdragon APQ8064
クロック 1.7GHz
コア数 クアッドコア
メモリー
RAMサイズ 2GB
ストレージ
内蔵ストレージ 64GB
外部メモリー microSDXCカード(別売)
バッテリー
容量 3020mAh
3G連続待受時間 未定
LTE連続待受時間 未定
連続通話時間 未定
外側カメラ
撮像素子種類 CMOS
有効画素数 約1310万画素
内側カメラ
撮像素子種類 CMOS
有効画素数 約125万画素
通信
SoftBank 4G
ULTRA SPEED
プラチナバンド
Wi-Fi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
テザリング
Blutetooth Version4.0
赤外線通信
おサイフケータイ(FeliCa)
NFC(TypeA/B)
GPS
サービス・機能
S!メール(MMS)
ワンセグ
フルセグ
緊急速報メール
世界対応ケータイ
スマートセキュリティ

ARROWS A SoftBank 202F

ARROWS A SoftBank 202F