Xi(クロッシィ)対応端末の実質負担金は2万5000円から3万円前後

2011-10-18 14:46
記事タイトルとURLをコピーする

android-Xi

本日おこなわれたドコモの新商品発表会で、Xi(クロッシィ)対応端末の想定価格について、ドコモ山田社長が言及した。

「平均値として実質負担金で3万円前後を想定しており、そこからさらに5000円をひくので、2万5000円程度」とのこと。

Xi(クロッシィ)エリアは、トラフィックが逼迫している東京、大阪、名古屋、福岡、仙台などの強化からはじめる模様。

Xi(クロッシィ)対応機種は、Xiエリア外においてもFOMAエリアで通信可能だ。

関連記事:ドコモ2011-2012冬春モデル Android端末スペックまとめ