「Galaxy S」シリーズ累計販売台数3000万台突破

2011-10-17 20:54
記事タイトルとURLをコピーする

「Galaxy S」シリーズ累計販売台数3000万台突破

Samsungは10月17日、Galaxy Sシリーズの世界販売累計台数が3000万台を突破したと発表した。

Samsung社が提供するスマートフォンGalaxy Sシリーズは、世界中で最も人気のあるAndroidスマートフォンのシリーズ。
これまでGalaxy Sが2000万台の売上を記録しており、5ヶ月前にリリースされたGalaxy S2は驚異的なペースで売上を伸ばし、販売台数1000万台に到達、合わせて累計販売台数3000万台に到達した。

なお、Android端末全体ではこれまでの累計で1.9億台が販売されている。