povo 2.0、60GBまたは150GBのデータトッピング購入で最大20%還元キャンペーンを開始 11月22日から

余っているデータ容量や失効したデータ容量に応じて還元率が変わる

KDDIは2022年11月21日、オンライン専用ブランド「povo 2.0」において、60GBまたは150GBのデータトッピング購入に対し、余っているデータ容量または失効したデータ容量に応じてPontaポイント最大20%還元のキャンペーンを開始すると発表しました。キャンペーン期間は、2022年11月22日から2023年1月10日まで。

povo キャンペーン

本キャンペーンの対象となるのは、povoアカウントとau IDを連携した上で、60GB(90日間・税込6490円)または150GB(180日間・税込1万2980円)のデータトッピングを購入した人。データトッピング購入日から遡って7日以内に失効したデータ残量の合計、もしくは購入時点で利用中のデータトッピングのデータ残量の合計の、いずれか多いほうが判定対象となります。判定対象のデータ残量に応じて還元率が変動し、50GB以上で最大の20%となります。

本キャンペーンを活用すれば、データ残量が余っている状態でもお得に大容量のデータトッピングを購入することが可能です。獲得したPontaポイントは、対象のデータトッピング購入日の翌月末までに加算されます。

アプリ「povo 2.0」をダウンロード
EDITED BY
TOKIWA