povo 2.0、データトッピング購入でデータ容量25%増の「残暑お見舞い大感謝祭」開催 8月24日から

データトッピングの購入で「データ使い放題(24時間)」のプレゼントも

KDDIは2022年8月23日、オンライン専用ブランド「povo 2.0」において、20GB以上のデータトッピングを購入するとデータ容量を25%増量する「残暑お見舞い大感謝祭」を開始すると発表しました。キャンペーン期間は、2022年8月24日から9月22日まで。

データ容量25%増量の対象となるトッピングは、「データ追加20GB(30日間)」と「データ追加60GB(90日間)」「データ追加150GB(180日間)」の3つ。期間中の購入ごとに増量され、複数購入でも増量の対象となります。料金や増量データなどの詳細は以下のとおりです。

対象のデータトッピング 料金/回 増量データ 増量後のデータ
データ追加20GB(30日間) 2700円 5GB 25GB
データ追加60GB(90日間) 6490円 15GB 75GB
データ追加150GB(180日間) 1万2980円 40GB 190GB

価格はすべて税込

また本キャンペーンでは、期間中にデータトッピングを購入した人を対象として1回線あたり1回分の「データ使い放題(24時間)」をプレゼントします。対象となるトッピングは、2022年8月24日から提供開始予定のお試しトッピングを含めてすべてのデータトッピングです。

期間中にデータトッピングを購入すると、povo 2.0に登録のメールアドレス宛に「データ使い放題(24時間)」のプロモコードが2週間以内に送られてきます。メールに記載の登録期限までにpovo 2.0アプリでプロモコードを入力すると、「データ使い放題(24時間)」の利用を開始できます。

追記(2022年9月21日):KDDIは2022年9月21日、「残暑お見舞い大感謝祭」のキャンペーン期間を、好評のため2022年10月16日まで延長すると発表しました。

アプリ「povo 2.0」をダウンロード
EDITED BY
TOKIWA