PayPayアプリで「HELLO CYCLING」が利用可能に ミニアプリ「シェアサイクル」の提供を開始

7月25日〜8月31日は最大30%のPayPayポイントが付与されるクーポンを発行

PayPayは7月19日、PayPayアプリ内にて、「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」を利用できるミニアプリ「シェアサイクル」の提供を開始しました。

「HELLO CYCLING(ハローサイクリング)」は、OpenStreet株式会社が提供するシェアサイクルサービスです。自転車の予約や決済、返却までを一括しておこなうことが可能で、全国20都府県の約5000箇所にある約2万1000台(2022年7月1日現在)の自転車を利用できます。通常、「HELLO CYCLING」の利用にはアプリのダウンロードと会員登録が必要となりますが、このミニアプリでは会員登録不要で自転車予約の手続きに進めます。

地域によって利用料金は異なりますが、東京都の場合は最初の30分130円で借りることができます(15分ごとに100円加算)。12時間続けて借りると、1800円で利用できます。「シェアサイクル」の決済方法はPayPay残高とPayPayあと払いのみで、預かり金として利用可能額2000円以上が必要となります。

キャンペーン期間になれば、「HELLO CYCLING」のページからPayPayクーポンが発行される

「シェアサイクル」のミニアプリ提供に合わせ、7月25日から8月31日の間に「シェアサイクル」を利用すると、PayPayポイントがお得に貯まるキャンペーンを実施します。

キャンペーンでは、専用のPayPayクーポンを事前に取得してミニアプリ「シェアサイクル」の会計時にPayPayで決済すれば、最大30%(付与上限あり)のPayPayポイントがもらえます。1回当たりの付与上限は100ポイントで、開催期間中は合計300ポイントまで獲得できます。

EDITED BY
KON