ドコモ、街遊びARサービス「XR City」の提供を開始 7月14日より全国7エリアで新たな世界を体感

SNS映えする写真撮影、ロールプレイングゲーム体験を楽しめる

NTTドコモは7月13日、街遊びARサービス「XR City(エックスアール シティ)」を7月14日午前10時から開始すると発表しました。サービス開始当初は、埼玉と東京、愛知、大阪、兵庫、福岡の合計7エリアで提供されます。

XR City

「XR City」は、AR技術を活用し、現実とデジタルが融合した新たな世界をスマホで体感できるサービス。「XR City」専用アプリをインストールし、対象のエリアでスマートフォンをかざすと、その場所に合ったコンテンツで遊べます。

ARフィルター「FantasiAR」 ©KAKUSIN

リアル脱出ゲーム×XR City 『へんてこアニマルと5つの扉』

AR観光ガイドRPG

「XR City」では現在、SNS映えする写真を撮影できたり、ロールプレイングゲームを体験できたりする、さまざまなARコンテンツが用意されています。将来的にはグラス型デバイス(メガネ型ウェアラブルデバイス)に対応し、MR(複合現実)コンテンツを体験できるようにする構想があるとのことです。

「XR City」提供コンテンツ
  • 空間に表示されるARコンテンツを用いてSNS映えする写真・動画が撮影できる「ARフィルター」
  • リアル脱出ゲームで人気のSCRAPとコラボした「謎解きコンテンツ」
  • ロールプレイングゲームを体験できるコンテンツ
  • 街歩きをしながらドラマのストーリーを楽しめる「街回遊コンテンツ」
  • ARでガチャが楽しめるコンテンツ
  • 人気ゲーム『白猫プロジェクト NEW WORLD'S』(株式会社コロプラ)の世界に入りこんだかのような体験ができる期間限定コンテンツ
  • 『ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ』や、『チェインクロニクル』『ファンタシースターオンライン2』とのタイアップコンテンツ

現状、提供コンテンツはエリアごとに異なります。コンテンツ提供エリアには、8月に東京、千葉の3エリアが追加される予定です。ドコモでは、2023年3月までに合計15エリア、2027年3月までに合計200エリア以上への拡大を目指すとのこと。今後、場所を問わずに楽しめるARコンテンツも展開する見通しです。

XR City サービス提供エリア(2022年7月・8月)
エリア 期間 コンテンツ
埼玉県庁(埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1) 2022年7月14日~

・ARの埼玉バーチャル観光大使『春日部つくし』

・埼玉県マスコット「コバトン」&「さいたまっち」に会えるオリジナルコンテンツ

新宿中央公園(東京都新宿区西新宿2-11) 2022年7月14日〜8月31日

・リアル脱出ゲーム×XR City『へんてこアニマルと5つの扉』

・白猫プロジェクト×XR City

Hisaya-odori Park (久屋大通公園 北エリア・テレビ塔エリア) (愛知県名古屋市中区丸の内三丁目、錦三丁目 他) 2022年7月14日~8月31日 ・白猫プロジェクト×XR City

HEP FIVE・ナビオ ダイニング・阪急三番街・阪急32番街 空庭Dining

①HEP FIVE (大阪府大阪市北区角田町5-15)

②ナビオ ダイニング (大阪府大阪市北区角田町7-10)

③阪急三番街 (大阪府大阪市北区芝田1-1-3)

④阪急32番街 空庭Dining (大阪府大阪市北区角田町8-47)

①2022年7月14日~8月3日

②2022年7月14日~8月31日

③2022年7月14日~8月31日

④2022年8月8日~8月31日

・白猫プロジェクト×XR City
神戸阪急(兵庫県神戸市中央区小野柄通8-1-8) 2022年7月14日~8月31日 ・白猫プロジェクト×XR City
兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」(兵庫県淡路市楠本2425-2) 2022年7月14日~9月30日 ・AR観光ガイドRPG
キャナルシティ博多(福岡県福岡市博多区住吉1-2) 2022年7月14日~12月31日 ・ARフィルターじーずの森とあしあとのヒミツ
東京ドームシティ(東京都文京区後楽1-3-61) 2022年8月1日~12月31日

・ARフィルター

・AR観光ガイドRPG

・セガタイアップコンテンツ

Hareza池袋および周辺地域(東京都豊島区東池袋1-19-1他) 2022年8月3日~8月14日 各所にゲームアプリ等のバーチャルキャラクターを展開予定
三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY (千葉県船橋市浜町 2-1-1) 2022年8月9日~9月5日 セガタイアップコンテンツ
アプリ「XR City」をダウンロード
EDITED BY
KON