KDDI、auの新プラン「povo」を3月23日に提供開始 家族割プラスの早期申込特典も

KDDI、月2480円の新プラン「povo」を3月23日に提供 「家族割プラス」の早期申込特典も

KDDIは、月間データ容量20GBを月額2480円(税別)で利用できる新料金プラン「povo(ポヴォ)」を2021年3月23日から提供開始すると発表しました。

povoの基本月額料金は2480円で、月間データ容量は20GB。20歳以上の個人のみ契約可能です。

通話料金は通常20円/30秒ですが、月500円で5分以内の通話かけ放題、月1500円で通話かけ放題のトッピング(オプション)を提供します。また、データ容量も200円で24時間使い放題、500円で1GBのデータ追加が可能。SMSは送信1通あたり3円(70文字まで)で、受信は無料です。

提供開始日 2021年3月23日
月額料金 2480円(税別)
月間データ容量 20GB
20GB超過時の速度 最大1Mbps
通話料金 20円/30秒
SMS
  • 送信:1通あたり3円(70文字まで)
  • 受信:無料
トッピング 5分以内通話かけ放題 500円
通話かけ放題 1500円
データ使い放題24時間 200円
データ追加1GB 500円

povoでは、キャリアメールや留守番電話サービスは利用できません。一方で、auかんたん決済、テザリングなどには対応し、国際ローミングも提供予定となっています(開始時期は別途案内)。また対応端末は、auで提供しているVoLTE対応のAndroid端末とiPhone 8以降です。

割引については、auスマートバリュー、家族割、スマイルハート割は対象外。ただし家族割プラスは、2021年夏までにpovoに申し込んだユーザーに限り、早期申込特典として家族割プラスの家族人数のカウント対象になります。申し込み方法は別途案内するほか、先行エントリーキャンペーンに登録したユーザーには個別にSMSで案内するとしています。

なお、povoにはau契約期間は引き継げません。

EDITED BY AO