LINEが10周年、記念キャンペーンも実施

記念動画「10年分のありがとう」も公開

2011年6月23日に登場したコミュニケーションアプリ「LINE」は、サービス開始から10周年を迎えました。これに合わせて、記念キャンペーンも実施します。

現在、LINEは国内で8800万人、台湾・タイ・インドネシアを中心にグローバルで1億8700万人のユーザーを抱えています。当初はシンプルな通話・メッセンジャーアプリでしたが、“CLOSING THE DISTANCE”をミッションとして、コミュニケーションを軸にエンタメ、医療、金融などさまざまなサービスを提供するプラットフォームアプリに成長しています。

2011年にサービス開始したLINE

今回、特設サイトでサービス開始10周年を記念した動画「10年分のありがとう」や、コミュニケーションツールからライフプラットフォームへと進化してきた「LINEのあゆみ」を公開しています。また各種キャンペーンも実施中です。

オリジナル背景

10周年記念スタンプのキャンペーンでは、人気クリエイター総勢7名が描き下ろしたBROWN & FRIENDSコラボの新作スタンプが6月17日〜7月29日まで毎週登場します。また、LINEのビデオ通話で使えるオリジナル背景画像も配布。全部で5種類で、キャンペーンページから背景画像を長押しして端末に保存できます。

EDITED BY
LOQU