モバイルPASMO、3月18日にAndroid版アプリを提供開始 スマホで定期券購入やチャージが可能に

モバイルPASMO、3月18日よりAndroid版アプリを提供開始 スマホで定期券の購入やチャージが可能に

PASMO協議会は、「モバイルPASMO」のサービス開始日を2020年3月18日に決定したと発表しました。同日10時よりAndroid向けに「モバイルPASMO」アプリをリリースします。

AndroidスマホにモバイルPASMOアプリをインストールすることで、従来のカード式PASMOと同様、電車やバスの交通利用や電子マネーでの買い物ができます。

モバイルPASMO、3月18日よりAndroid版アプリを提供開始

モバイルPASMOのイメージ画像

本人名義のクレジットカードを登録すれば、場所を選ばず定期券の購入やチャージ(入金)、端末が紛失・故障した際の再発行、残額や履歴の確認なども可能です。

対応端末はAndroid 6.0以上を搭載し、最新版「おサイフケータイ」アプリがインストールされているAndroid端末です。対応機種はPASMOの公式サイトで公開されます。

なお、リリースされるのはAndroid版アプリのみでiOS版アプリに関する発表は現時点ではありません。

EDITED BY AO