半分に折りたためるスマホ「Galaxy Z Flip」が登場、au限定で2月28日発売

縦に折りたためるスマホ「Galaxy Z Flip」が発売、auから2月下旬

KDDIは、端末を縦に折りたためるSamsung製のAndroidスマートフォン「Galaxy Z Flip(ギャラクシーゼットフリップ)」を2020年2月28日に発売します。国内ではau限定の販売となります。

Galaxy Z Flipは独自技術「Infinity Flex Display」により、開けば約6.7インチの大画面、折りたためば手のひらに収まる「ファンデーションケースのような四角形のコンパクトデザイン」を実現。革新的でファッショナブルなスマホを謳っています。

開くとヒンジが隠れる新しい機構を採用することで、背面は一体感のあるデザインに。スクリーンを折り曲げられる極薄ガラス素材を活かし、折り目の目立たないシームレスなディスプレイに仕上げています。カラーは「ミラー パープル」と「ミラー ブラック」の2色展開です。

Galaxy Z Flip Galaxy Z Flip Galaxy Z Flip

開閉の角度を自由に止められる折りたたみ構造でスマホを自立させることができるため、ハンズフリーでのビデオ通話や、ローアングルからの撮影など新しいカメラ体験も楽しめるといいます。折りたたんだ状態からもカメラを起動する「クイックセルフィー」を搭載し、解像度の高いメインカメラでの自撮りもおこなえます。

縦に長い大画面の有機ELディスプレイは、2つのアプリを分割して上下2画面で表示しながら並行作業ができるマルチタスク機能を搭載。ダイナミックAMOLEDとHDR10+による多彩な色調表現や鮮やかなコントラストも特徴で、ブルーライトをカットする機能も備えています。

Android 10を搭載し、CPUはSnapdragon 855+ 2.9GHz×1+2.4GHz×3+1.7GHz×4(オクタコア)、メモリは8GB、内蔵ストレージは256GB。端子はUSB Type-Cを採用しています。バッテリー容量は3300mAhで、連続待受時間は約390時間(LTE/WiMAX2+エリア)となっています。

Galaxy Z Flipの発売に先立って、2020年2月18日9時からau取扱店やau Online Shopにて予約受付が順次開始されます。