「Android Q」の正式名称は「Android 10」、お菓子のコードネームなしに ブランドデザインも変更

「Android Q」の正式名称は「Android 10」、お菓子のコードネームなしに ブランドデザインも変更

Googleは米国時間2019年8月22日、次期Android OS「Android Q」の正式名称が「Android 10」になると発表しました。Androidのブランドデザインも変更されます。

これまでGoogleは、Android OSのコードネームにお菓子の名前を採用してきました。たとえば近年では、2018年8月にリリースされたAndroid 9.0は「Pie(パイ)」、2017年8月にリリースされたAndroid 8.0には「Oreo(オレオ)」などのコードネームが付けられています。

そのため、Android Qには「Q」から始まるお菓子がコードネームに採用されるのではと予想されてきましたが、一転して「Android 10」というシンプルな名称に決定。Googleはお菓子のコードネームを採用しなかった理由について、世界中のユーザーが必ずしも正しいコードネームを理解しているわけではないと説明しています。例として、Pie(パイ)は国によってデザートではない、Marshmallow(マシュマロ、Android 6.0のコードネーム)は世界的に親しまれているお菓子ではない、などの理由を挙げています。

Android 10 新ロゴ

Androidの新しいロゴ

Androidのブランドデザインもリニューアルされます。ロゴのカラーを緑から黒に変更。緑は視覚障害を持つ人が認識しにくいため、改善に至ったとのことです。ブランドカラーの緑やドロイドくんの目の位置なども微調整されます。Googleは新しいブランドデザインとともに、数週間以内にAndroid 10をリリースするとしています。

EDITED BY AO