ソフトバンク「AQUOS PHONE ss 205SH」を6月21日より発売

2013-06-13 15:44
記事タイトルとURLをコピーする

AQUOS PHONE ss 205SH

ソフトバンクは、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE ss 205SH」を6月21日より発売開始する。

「AQUOS PHONE ss 205SH」は、幅が約60mmで重さが119gとコンパクトで、丸みを帯びたラウンドフォルムが特徴。

女性にも持ちやすいサイズでありながら、ディスプレイは約4.0インチ、メインカメラは有効画素数が1310万画素、バッテリーは2080mAhと大容量となる。

おサイフケータイ、防水、ワンセグ、赤外線通信などにも対応するほか、空気中の放射線量を簡単に測定できる「放射線測定機能」も搭載する。